アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
JavaScript DHTML XML CSS 
ブログ紹介



 サイト内検索 関連サイト検索
Java、JavaScript、DHTML、XMLサンプル・応用方法 最新Win/Mac関連ソフトのダウンロード(カテゴリ)  〃(あ〜Z)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2000年4月10日月曜日
ダージリンを煎れほんのちょっぴりレンジで蒸らしつつ、白い物が2個水没・転がる片手鍋が沸騰したところで、火炎 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 18:33
2000年4月9日日曜日
激しく大気が流れ、静謐の太陽風が噴流する日々。  外には出ず、ひたすら活字とアフリカ音楽の濃密な時間を旅する。  気紛れに立ち上がり部屋を横切りカーテンを翻して、危険が ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 15:18
2000年4月7日金曜日
BHUNDU BOYS 1 2 3 4/〔☆□You Tube Search : My Foolish Heart Jit Jive 1 | Savourna Stevenson Harp Masterclass。〕/ TRUE JIT/ CCD 9812/(アフロポップ) 西海岸の砂丘を押し寄せる深藍の海に、向かって駆け出す。  頬をそっと優しくなでる大気は、カラカラ。  気分も『カ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 21:50
2000年4月6日木曜日
ホームページの開設入門(無料) サイトマップ : Hello!(^ ^)…のページへ …*、2、3、4、5、ヘッダーフレームページ、ヘッダーフッターフレーム、ヘッダーフッターフレーム2、フッターフレーム、左右フレーム、左右フレーム・折りたたみリスト付き、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 16:33
2000年3月27日月曜日
Sonny Sharrock 1 2/ Wayne Henderson/Black Woman / People Get Ready-The Freedom Sounds/WEA、 AMCY-12920 鬱屈や閉塞、暗鬱、虚ろな絢爛とは無縁の疾走、発散、激越、叫喚に満ちた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 16:42
2000年3月26日日曜日
命が狙われたと、想ったはあの時だけだった。  必死に走るが、周りの全世界に人影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 18:02
2000年3月25日土曜日-2
北に突きだした砂州の高台に当たる辺りに暮らしていた頃。  台風の去った後の海を見に行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 16:06
2000年3月25日土曜日
強くて力のある方が勝つに初めから決まっている、無事故の3桁近い獲得点差を眺めてどこが面白いモンカ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 18:12
2000年3月24日金曜日-2
背黒鰯の一夜干しが旨い、小さくて鱗も薄く柔らかい、仄かに甘みがありホロ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 18:10
2000年3月24日金曜日
日本語版 take5(jp.real.com take5)は、日替わりの最新クリップ情報。世界中 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 19:54
2000年3月18日土曜日-2
 西アフリカの大地の跳躍、優しさ、他に比類のない壮烈、微塵の火華、剽悍憂愁、鷹揚で精妙な奔放、5/8拍を聴く。  唯一のラテンはフランス語 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/30 13:20
2000年3月18日土曜日
大好きなダージリンを煎れる、体の芯に激情が明滅する。  今日は半熟具合がうまくいった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 22:24
2000年3月11日土曜日
などが新鮮さがあり、システム的でなく、生き生きと精気が満ちていて、楽しめる。  唯一の欠点は、沈潜、晦瞑への浸透とは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 13:36
2000年3月4日金曜日-2
沸き立つような、地面から這い上がる、昂揚するような開放感が果てしなく続く。  ダージリンの薫りのように、あたりを ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 12:22
2000年3月4日金曜日
甘い大潮が満ちた月の照らす岩陰で、貝が精子を放つように。  広い宇宙に向かって、無数の星々に吸い込まれていく力を想像しつつ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 15:38
2000年2月11日金曜日-2
ASTOR PIAZZOLLA 1/ ADIOS NONINO ♪ を取り出し、目眩く幻惑の渦流を遊ぶ。  押し寄せる洪水の息苦し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 17:18
2000年2月11日金曜日
キラキラした光彩が零れ揺れる窓辺で、ゆっくり紅茶を口に運ぶ。  思惟がゆっくりそそり立ち、行き渡り、澄明がいっぱい広がり明晰にすっきりと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 17:52
2000年2月6日日曜日
MAMADOU DOUMBIA WITH MANDINKA/ YAFA/ VICP-5803 を聴く。  カラリとした荒野を疾走する、風がある。  ふっ…*と、とても気分のいい重力離脱に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/29 22:44
2000年1月28日金曜日
古酒の如く澄明であり孤高ですらある、冗長・装飾の類が何処にも見あたらぬ。  多用される語彙についつい目が行ってしまうのが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 16:55
2000年1月22日土曜日
Many Rivers To Cross 25 Years Crammed〕/ A MAZONE/VERGIN 8473792 ♪ ♪ 裏声と一切の無駄が無いアンサンブルが、放たれた瞬間に、打ちのめ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 15:53
2000年1月16日日曜日
朝はパンをオーブンで灼き、コーヒーを挽き、濾紙で炒れる。  風が澱むJAZZは避けて、這い上がる葉っぱが煽られるようなものを考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/21 17:55
2000年1月11日月曜日
山へ行った。  眩しい彼方からの屋根や木々の梢を透かし、飛来する燦たる白光線、窓辺で本を広げ物憂げにJAZZを聴いているぼんやりした不安をそそのかす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 16:06
2000年1月4日火曜日
ビデオカード:AGP版カードのサポート率は高い、RC2に対応ドライバが多く収容されている、製品版リリース後に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 11:44
1999年12月31日金曜日
Alpha Yaya Diallo/Aduna The World 、Alpha Yaya Diallo 1/ The Message/ BVCF-31029 ♪ ♪  新しい出会いが溢 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 18:28
1999年12月30日木曜日
Tomasz Stanko 1 2/ From the Green Hill/ ECM 1680 547336-2 ♪ を聴く。  低域リードとバンドネオンが情熱の鎮静した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/01 18:34
1999年12月28日火曜日
BERRY BROS & RUD、 SAINT- EMILION CHATEAU TOUR DE CAPET 1994  腑に混沌たる高雅なホロ苦みが充実する、粘膜に浸透し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/29 20:10
1999年12月26日日曜日
Eduard Hanslick の音楽美論に埋没、リストやいわゆる表題音楽一派を疎んじていたことがある。  多感な頃(中学)であったのでそれは、しぶとく浸透して奥深く入り込み痕跡を残しているのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 17:47
1999年12月19日日曜日
加古隆 1 2/ パリは燃えていいるか? - NHKスペシャル『映像の世紀』オリジナル・サウンドトラック/ ESCK8035、J.BRAHMS/ SYMPHONY No.3 in f op 90/ Poco ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 19:50
1999年12月18日土曜日
狂奔する七色が飛び交う旅からの帰還・Warp、何故か疲労を帯びている。  努めてなにも考えないような意識で、艇から脱出する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/13 18:43
1999年12月14日火曜日-2
首筋を掠め、頬を擦る冬の風が南方の温厚、大度を還元させ続ける。  都会の澱が融けだし、渺々と吹き飛ばされ、ちぎれて霧散する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 14:56
1999年12月14日火曜日
Charlie Haden 1 2 3 4/ The Art Of The Song/ VERVE 314 547 403-2  ♪ ♪ ♪ 全編、穏やかな曲、ストリングスの助奏、男女のヴォーカル付き。  Lonely Town(5:26)、ゆったりとした下降音階 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 20:51
1999年12月9日木曜日
ナチュラルチーズ(CHEVRE、de Bellay)を乗っける。  高原か峰を渡る朝霧のようなしっとりした、清々した精妙な峻烈、ゆっくりと重い脳髄を解きほぐし覚醒させてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 18:33
1999年12月7日火曜日
沈痛な寂寥の灰色の冥界に墜ちていく。  闇でじっと不条理を食べ、倦むことなく夜露を背で受けている生き物は、己であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 15:07
1999年11月30日火曜日
先日インターフォンのチャイムが鳴った、だが一瞬、出そびれ放っておいた。  今日はすぐに体を起こし、札を掴んで鉄の扉を押す、新聞を配達してくれる青年が外にいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 19:12
1999年11月27日土曜日
”CHATEAU LYONNAT LUSSAC SAINT EMILION 1995” モーリス・ラベルである。  精緻、深夜の黄昏のごとく奥深い魅惑が顔を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 18:14
1999年11月20日土曜日-2
You My Love(4:20)、B・ヘンダーソン(Vo)、Murray Adler(Vln)ソロ。  Prelude en la mineur(5:11)、リードのソロ。  The Folks Who Live On The Hill(6:53)、S・ホーン(Vo)情感 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 17:16
1999年11月20日土曜日
 なにやら息づかいが弾けて地面を打つ、野菜畑のほうで遊んでいた自由者が、跳躍しざま踵を返して突進する。  灌木を伝って ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 18:06
1999年11月16日火曜日
外出から帰り、壁に掛けた白くて丸い温湿度時計を見る、湿度65%、気温16.7℃。  TRACERTコマンドを使用した、”VisualRoute 1 インターネットの接続経路 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 11:22
1999年11月12日金曜日-2  
窓を開けると、白や薄茶、茶と黒の斑点の毛をそよがせて、澄み切った目が跳び込んでくる。  木の上から転げ落ちそうに大 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 14:28
1999年11月12日金曜日
システムに重くのし掛かりスムーズな動作を妨げている、タスクトレイに常駐している忌々しいソフトを一掃する。  【スタート ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 12:59
1999年11月9日火曜日
”Chateau La Fleur Plaisance Montage - Saint - Emilion 1996” ソフトで滑らかな歓迎に芳醇な果実味が沸き上がる。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 19:04
1999年11月7日日曜日-2
 リチャード・スミス氏 は本当に偉い、その存在を知るだけで世界が拓けてくる。  愛情と正義がもたらす歓びを感じさせられずにはいられない。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/18 19:31
1999年11月7日日曜日
Archie Shepp 1 2 3 4/ meet Kahil El'Zabar's Ritual Trio/ Conversations/ DELMARK DE-514 ♪ ♪ ♪ Conversation; the Introduction(8:11)、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/14 18:59
1999年10月24日日曜日-3
African Village Bedford-Stuyvesant2(8:26)、跳躍する金管ユニゾン、弾劾の打弦、陽気なホーン、B・ハーパーの太く力モリモリリード、D・レッドッマンの情熱的な官能のブ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 19:05
1999年10月24日日曜日-2 
Randy Weston 1 2 3 4/ African Sunrise: Selections from "The Spirits of our Ancestors" /ANTILLES 314517 1772 ♪ ♪ アフリカンポリリズム、部厚いブラスアンサンブル、凄腕 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 19:02
1999年10月24日日曜日
100万光年の彼方、第7銀河で繰り広げられた光彩は色褪せ、定かでない時空に収束してしまう。  あっというまに、起き抜けの思惟がうつろい崩れ、異次元の有酸素の汚れた現実を引きずり始める。  山に出かけるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/08 18:45
1999年10月17日日曜日
裏声と一切の無駄が無いアンサンブルが、放たれた瞬間に、打ちのめされる。  思考を停止させ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/07 18:35
1999年10月12日火曜日-2
哀愁がどんどん流れ出して、カラカラとした光彩の中で吹き飛ばされる。  自由奔放しなやかな律動に強靱なこぶしが挑みかかる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/27 18:27
1999年10月12日火曜日
 今年は”稚鰤”も”精進湖”も行かないで、”四つ玉”に打ち込んでいたと満足そうに話してくれた。  明るい雑木林は静謐な ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 17:57
1999年9月25日土曜日
画像のロールオーバー効果の簡易作成支援(ダイナミックHTML)、ActivXコントロール、SSI(挿入部品)、ユーザーページのテンプレート登録(テンプレート ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/22 18:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

JavaScript DHTML XML CSS /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる